サイトリニューアルイベントのお知らせ

3600円以上お買い上げでメール便送料無料

カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

商品検索

商品一覧ページへ ≫

コロンビアアイスブレンド
コロンビアアイスブレンドイメージ

豆匠は
多分だけどアイスコーヒーメニューが多いと思うのですよ。
グァテマラのプレミアムアイスコーヒーに始まり、マンデリン、ケニア、ブラジルとブレンドのベースを変えて増やしてきたもので。
ここでさらにコロンビアでも作ってみたくなって。
でもやるなら他のと方向性が全く違うほうがエエよな、ウン。
ということで何を思ったかアイスブレンドにあまり入れない浅煎りを使うことに。しかも2種。
フレンチローストのコロンビアに浅エチオピアと浅マンデリンの合わせ技。
苦みやコクが最前面の他のアイスブレンドに比べ、色とりどりな風味のコーヒーに仕上がってしまったのです。
飲み口はコロンビアの甘さ、最後はスッキリと切れ味も良く、苦みと酸味の不思議なバランスを感じて下さい。

『極上のアイスコーヒー』の作り方

こちら、ぜひ一度お試し下さい。少しの手間と時間をかけるだけで、もうヤミツキです。

  1. ペーパーに粉を入れた後、粉を上からギュッと押さえ付けて粉を固めます。
    (ハンドドリップでもコーヒーメーカーでも同じです)
  2. 特にハンドドリップの場合はお湯をとにかく少量ずつ、ゆっくり注ぎます。
  3. 普段のホットコーヒー出来上がり量の約半分(1杯分70cc)を落とし、氷を投入してサーバーを攪拌し、一気に急冷して下さい。

この、「粉を固める」(濃く抽出する)「ゆっくり落とす」(旨みを抽出する)「一気に急冷」(香りをコーヒーに閉じ込める)という3点が極上のアイスコーヒーを作る秘訣です。
細かい挽き目をご要望の際は挽き具合「サイフォン」をお選び下さい。
さらに濃厚で風味豊かなアイスコーヒーをお楽しみいただけます。

「コロンビアアイスブレンド」の焙煎度合いはフレンチローストです。
下記の表の黄い矢印をご参照ください。

焙煎の深さの目安
コーヒー豆焙煎表
コーヒー 豆の焙煎度合い酸味苦味
ライトローストの豆の画像ライトロースト(浅煎り)極強極弱
ミディアムローストの豆の画像ミディアムロースト(中浅煎り)やや強やや弱
ミディアムハイローストの豆の画像ミディアムハイロースト(中煎り)適度適度
ハイローストの豆の画像ハイロースト(中煎り)適度適度
シティローストの豆の画像シティロースト(中深煎り)やや弱やや強
フルシティローストの豆の画像フルシティロースト(深煎り)極弱強い
フレンチローストの豆の画像フレンチロースト(極深煎り)殆ど無し極強

コロンビアアイスブレンド:チャート図

コロンビアアイスブレンド味のチャート図

(当店取り扱い豆の中での比較)

一言メモ
浅煎り混じりの珍しい風味かも。

ご使用量の目安

200g : コーヒーカップ約16杯分、マグガップで約12杯分

100g : コーヒーカップ約7杯分、マグガップで約5杯分。

コーヒー豆挽き具合の目安
ペーパードリップ用中挽き市販の粉コーヒーくらいの粒の大きさ。
コーヒーメーカー用中挽き市販の粉コーヒーくらいの粒の大きさ。
ペーパードリップ用よりもほんの少しだけ粗い。
サイフォン用細挽き苦味とコクがよく出る。
アイスコーヒー用細挽き苦味とコクがよく出る。サイフォン用と同じ挽き具合。
エスプレッソ用極細挽き苦味が強くでるのでエスプレッソに。
ネルドリップ用粗挽きコーヒープレス、パーコレーター用にも。
豆のままミルをお持ちの方はぜひ豆のままで!

コーヒー豆の鮮度を保つため、
当店のレギュラーコーヒーはご注文数量にかかわらず
100グラムずつの小分け包装でお届けしております。

商品名 コロンビアアイスブレンド
販売価格

650円(内税)

購入数
00g
豆の挽き具合
  


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
新着商品
売れ筋商品

600円(内税)

Copyright ©2010 豆匠 All Rights Reserved.