3600円以上お買い上げでメール便送料無料

カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

商品検索

商品一覧ページへ ≫

ドリップバッグコーヒー ルワンダ・ルワマタム

忙しい毎日でもおいしいコーヒーを飲みたいあなたを応援!

ドリップバッグイメージ写真
こんなあなたにぴったり!
じつはめんどくさがり・・・
洗い物を増やしたくない!
忙しくて時間がない!
だけど・・・
コーヒーの味にはこだわりたい!
仕事中や家事の合間のコーヒーブレイクを充実させたい
さらに・・・
急な来客でも慌てなくて済む
オフィスの引き出しに入れてもかさばらない
旅行、アウトドアに大変便利
ちょっとしたプレゼントに

カップ&ポットでお湯を注いで90秒。場所を選ばず、器具いらずで後始末が簡単!
    ドリップバッグコーヒーの作り方
ドリップバッグの開封画像です。
  • ミシン目に沿って袋を開ける。
  • 中の粉がこぼれないように気をつけて。
  • 側面のフックを引っ張り出す画像です。
  • 両面にあるフックを引っ張りだす。
  • カップにセットした画像です。
  • カップにしっかりと引っ掛ける。
  • お湯を注ぐ画像です。
  • 少しお湯を注ぎ、30秒ほど蒸らす。
  • 粉にお湯がなじんだらお湯をゆっくり注ぐ。
  • 豆匠のドリップバッグコーヒーがおいしい3つの理由

    その1 鮮度が違う!
    当店で1から手作り。(通常は工場委託で製作)
    その2 作成方法が違う!
    注文を受けてから袋詰めパッキング。(作り置きしてません)
    その3 量が違う!
    たっぷり10g(市販は8g入りが多い)
    ドリップバッグのイメージ画像

    ぜひお試し下さい!
    決して安くはありませんが後悔させません!


    このコーヒー豆の味の特徴

    なんというか、
    目覚ましが鳴ったような「おいしい!」ではないんです。
    豆匠の深煎りケニアやグァテマラのようにコーヒーらしく瞬発力のあるわかりやすい味ではないんです。
    はっきり言います。風味は一瞬、地味なような気がするんですよ。
    ではなぜこれをホームページに載っけたのか。
    理由はひとつ。
    お飲みいただければ必ず掲載の理由がはっきりするはずです。

    さてこちらルワンダ、
    僕がサラリーマンの頃(20年前くらい)には決してメジャーではなかった豆ということもあってか、正直なところ歴史も含めこの国に対する意識自体が低かったです。 あまりよく知らない国。しかし調べてみると、内紛など悲しい過去を経て今では本当に美味しいコーヒーを産出しています。

    そんなわけで数年前から何度か、この国の豆を見つけては少量ですが焙煎を繰り返してきており、そのたびに美味しいなあ、すごいなあとは思っておりました。
    カップオブエクセレンスという国別コンテストで入賞した豆も何度かチャレンジで仕入れたことがありますがどの豆もほぼ納得のいかなかったことはないくらいです。

    アフリカ豆ですがキリマンジャロのようにワイルドな酸っぱさもなく。
    和田が最も好みとするところの「バター系の品の良い甘さ」をともなった豆が今回も見つかりました。
    この柔らかさは長時間のデスクワークのお供に最高やと思うのですよ。
    ここ最近では、かなりの推し豆です。ぜひ。

    ※お届けの際は、中央ラベルの下に商品名シールを添付いたします。

    商品名 ドリップバッグコーヒー ルワンダ・ルワマタム
    販売価格

    200円(内税)

    購入数
      


    この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
    新着商品
    先月の売れ筋上位5種

    600円(内税)

    650円(内税)

    Copyright ©2010 豆匠 All Rights Reserved.